今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2014 遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。

2015.01.10
遅れましたが新年あけましておめでとうございます。

新年の釣りは3日 タチウオ 泉南 湊丸 、4日 鳴門の鳴門丸で


連ちゃん釣り。3日は潮周りが良いのに7匹のみの厳しい釣果

IMG_0682.jpg



4日は驚愕の当たりっぷりで9匹の鯛GET、その日の竿頭は

小学生の18匹!!!凄い連ちゃん祭りになりました。

IMG_0685.jpg 

IMG_0686.jpg



さすがに連日の釣行で疲れプログは書けず・・・・笑




・・・・で

10日(土) 待ちに待ったタチウオkingバトル決勝前日

ドラパラの週末漁師さんとゆてっちさんとプラクティスへ

三邦丸さんへ (6:00出船 19中潮)

強風の為 今日は迷わず胴の席GETです

席に着くと 明日の決勝に一緒に出場するハヤブサの菊池さんも

乗船しているよう!!さすがです。

明日の決勝への皆の意気込みを感じながら竿を握る!!


やっぱりフィッシングは データでしょ



朝一 地の島北側 75m start

本命ポイントの 洲本 本流はまだ潮が速いので

ここで潮待ちする様子。

まだまだ日も暗く ケミも装着して釣り始める

風も5m以上有ると思われるが波がないのが助かる。


今回は釣り上げるよりも棚、当たりの質を見極めるのが

目的なんで巻きスピードやフォールスピードにバリエーションを

付けながら探る。

当たりは若干あるものの追い悪い


その後洲本の本流へ移動 7:30

水深89m 特殊な棚を探る為に上の一番端を探す為に

水深の半分の45mぐらいから徐々にフォールさせると

65m付近で当たり有り・・・・

しかしもっと下でも普通に当たる・・・・


でも底は死んでる様子


今度は62mでも当たり しかし・・・・

フッキングが決まらない ひたすら餌やりtime

結構いい感じで当たるのだがイワシが取られてばかり

その上 俗に言うもたれの当たり多し

三人共に言うのは 当たりは色んな所で出るが

合わせるのが難しいと・・・・

こんな時は当たってから若干ラインを送り込んでやると

合わせが決まるように・・・・。

コレは明日サンマ必修です。


8:11 水深72m アタリが63m 食いが一気に上がり出し

誘いも早め、ステイ短めで簡単に釣れる

フッキングも超簡単になりだす。

こうなりだすとイワシでも余裕で釣れます。


今日は週末さんがサンマ、僕とゆてっちさんはイワシなんで


差が分るのが有りがたい。


ボコボコに釣れ出し、何をやってもどの水深でも余裕で

釣れる。明日もこういう状況だろうと潮時間を足しながら・・・


三人共に 爆釣time突入

裏の席のハヤブサの菊池さんもどうやら爆発モード


潮的には今日は悪いハズなのに予想外の食いっぷり

しかし9時ごろから食いは下火


その上棚も上昇気味

込潮が速くなり出し 底が濁り始めたのだろうと予測して


またまた上の棚探し・・・

75m水深の50m付近で当たり連発・・・・

今度はイワシのみによく当たる!!

ただ当たっても餌の原型はとどめ傷がつく程度

やっぱり 初期あたりはイワシの方が多い様子。



イワシとサンマの違いはイワシは初期あたりが多く

サンマは食いが盛んな時は餌もち抜群で釣れるまで

残ってるのでこの辺を使い分ける方法を選択


結局10時過ぎには食いが止まりこの日は18匹で

stopフィッシング


週末さん17匹 ゆてっちさん 16匹 と僅差。

この日 ハヤブサの菊池さんが19匹でトップ

朝一 週末さんのみ爆発、最後は僕とゆてっちさんが連発。

餌の効果はやはりこんなところにでるものなのか?



明日はどうなる事やら・・・・






スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment