今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2015 鯛釣り in 鳴門 鯛カブラ 

2015.07.11
IMG_0883.jpg

本日も鳴門へ

今週は季節外れの台風3個発生でそのうちの1個が沖縄上陸

その影響と次の台風の接近で木曜辺りからうねりが入り

なかなかビミョーな感じです。


早々とフライング気味のタチウオ船も泉南方面では

出ており悩んだ末に鳴門に英断

吉と出るか凶と出るか???


IMG_1019.jpg

(5:30出船 24若潮)

今日は ゆてっちさんと 最近加太で噂の爆釣男K氏と

釣行です。


ゼンサ65mスタート

一投目 どんな感じかな~と落とすと

早速 反応が・・・・


IMG_1020.jpg 

楽々 一匹目get 

お帰りサイズだがフックが目に掛かってしまうスレで

そのまま生簀へ。


厳しい一日を予想してただけに・・・・・

こりゃ~行けまっせ~と笑いが止まらない。



しかし・・・・・この時深くは考えなかったが




まさかの これが 最後の一匹になるとは・・・・


下げ潮のはやり前からだったのですが・・・


その後 超沈黙


船中 超  お通夜 です。



嘘みたいですが ホンマです。


鎧崎 阿那賀 ゼンサ 室沖 亀浦沖 孫崎など


50~85mを流すが ほぼ当たらず!!


当たっても ショートバイトのみです。


昨日は当たりは 10回ほど掛けたのは最初の一匹のみ。

その上スレ掛かり




いくら状況が悪いと言えどこの時期にこれだけ貧果に沈んだのは


初めてです。

一番の大物は・・・・・

IMG_1022.jpg 

亀浦で釣った コレ 手が切れるかと思うぐらい重かった


10時過ぎから若潮という事もあり

酷い二枚潮や昼前からは強い南風の影響で

難しい状況だったと言え、正直ここまで貧果に終わる

原因が分らず帰ってきました。


海も見る限りそれなりの濁りは有るが釣りにならん

程度ではなく、潮流れも良い時間も有りました。


超貧果になった時はコレと言った理由が分かるものですが


今回は主たる原因がイマイチ理解できなかったです。



その上 釣行した後の2人も散々な結果で

3人合わせて チャリ1、サバ1、キス2、ガシラ3と

どうしようもない結果で帰りました。


今日は 環境に優しい 釣り人 になれた事を嬉しく思えます





来週は明石で鯛カブラの大会があり、とりあえずそのあとは

タチウオ本格シーズン突入


今回で暫く鳴門はお休みになるかも知れません。



今年のタチウオ どうなるでしょうね??

去年は神戸沖 一年通して貧果に終わりました。


途中からは和歌山の舟屋メインになりました。


大阪湾 タチウオは人気の釣り物でおそらく相当な数が

出ており今では3月になってもしてる船宿まで・・・



年々釣りにくくなっていくと漁師や船宿の方たちが口を


揃えます。一年の収入の大多数をタチウオであげる船宿も

多く客が来るから狙う、狙えば狙うほど少なくなる。



大阪湾で船釣りしだして驚いたのはタチウオ釣りは

いつも満員御礼ですがそれ以外の時はほとんどの


船宿でガラガラ。同じ事がタコ釣りにも言えますが


その辺はやはりみんなで考えていかないといけない所です。

そもそもタチウオ タコに関わらず春先のイカナゴ漁にしても

そうです。技術革新してるのに毎年多少の差は有るものの

漁獲量が減少している。


そりゃ食物連鎖の下位の魚が減少すると上に行けば行くほど

居なくなるのは当然。


鳴門の漁師の話でも鯛も昔はこれでもかと言うぐらい釣れた

アコウも50センチ越え 連発!!だったと。


これが悲しいかな現実です。







小学校5年生のカリキュラムで

「獲る漁業から育てる漁業へ・・・」という単元が有ります。


そこでは乱獲や環境悪化から漁獲量減少が止まらず

人間は食糧を確保しないといけないので養殖または

育成して放流をし魚の流通量を増やすという授業です。


一方釣り人から見るとそれでは納得がいかないでしょう。


天然物でないと釣りは出来ません。ではどうするか??


有る程度釣れたら途中でやめて帰る???そんな事したら

誰もそんな船宿に行かないでしょう?


そう考えるとリレー釣りをしてる船宿は実は環境に優しい船宿

かとも最近ふと思います



例えばタチウオ30匹お持ち帰りすると、多いから魚をつい雑に

扱ったり人にそのままあげたりと・・・。

自分でもこれでいいのか?と疑問に思います。


でもリレー釣りでタチウオ、アジなど少しずつ持って帰った時は

そんな事は出来ません。


やはり食べる分だけ獲って後世に資源を残すというのも大切な事です。



この辺りも事もたまには考えないとと思う今日この頃です。

釣りは 魚という自然の恵みをいただき、普段あまり気にしない

風景や自然環境に感謝して楽しむ。


いつもそんな釣り人で有りたいと思っています。





そうなると いく所は一つです!!


そう あそこ です。


大阪 生野区 の 大昌 


解決策はこれしか 無い でしょう。 笑











スポンサーサイト

2 Comments

ricky  

No title

お久しぶりです。
釣り過ぎも問題ですが、釣る時期も問題と思います。
太刀魚にしても、メバルにしても抱卵してる時期に釣るでしょ。
その時期が釣りやすいから出船してるのでしょうが、お腹パンパンの魚を釣り上げたときは心が痛みます。

最近あるブログから中鹿丸と言う船を見つけました。
12月~3月まではメバルは産卵期なのでやらないと書いてありました。その意見に賛同し10日ほど前に行きました(汗)
「ヘンコ」と言う情報でしたが、優しく教えてくれました。
でも、ちょっと昔やんちゃやったみたいです。一度覗いてください。

また、一緒に釣りに行ける日を楽しみにしてます。

2015/07/13 (Mon) 12:44 | EDIT | REPLY |   

ルート君  

お久しぶりです。
その船宿知ってますよ。真意は分かりませんが、色々と大人の事情が邪魔をする事が多々ありますね。

つい釣果にこだわりすぎる余りに大切な事を置き去りにしてる自分があったりすると時々思います。

今年のタチウオ楽しみですね、またご一緒してくださいませ。

ぼくは今年、またキングバトルあるようなので決勝に出れるよう新技開発します〜バナナ釣り極めます(≧∇≦)

2015/07/14 (Tue) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Add your comment