今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

タチウオテンヤ in 大阪湾 第32戦

2016.03.20

今シーズンタチウオ、終わりそうで終わらない・・・

既に3月中旬にも関わらず潮の良い日は釣れてしまうタチウオ・・・

こいつらも 季節感がない・・・

人間様も年々、盆、正月なども普段通りで季節感もなくなりつつあり

魚の世界にもその波が押し寄せてるのか??


私自身、既に2月中旬に 電動リールや竿をきっちり磨き上げ

来シーズンに向けてテンヤ等も押入れにしまったのに、また

出して釣行する事 2回・・・


今日も またまた タチウオへ・・・


泉南 岡田浦の 湊丸さんで12人満席 出船!!

IMG_0454.jpg 

6:00 出船 (11 中潮)

朝方は なかなかの強風やウネリで 心配されたが

洲本沖 80mスタート 

今日は 右舷胴の席です。

一流し目から もわーんと重さが消えるアタリが・・・・


フッキングに至らないが 「えっ、意外といけるか??」と


一瞬思うが、次のあたりを最後に ター様からの反応が消える


アタリは無いものの、ベイトの映りは上々で 期待するも・・・

船中 1匹 釣れただけ。



見るに見かねた船長、由良沖へと移動


色んな遊漁船が居るも 活性が高いとは決して言える状況ではなく

また、濁りも結構入っている・・・。


由良沖に来て 船中も時折 事故のような釣れ方で

ポロポロ釣れだすが、私には回って来ず。


ほんまに 天邪鬼なター様に今シーズンは翻弄され

お手上げです。ずっとカタスカシ ばかり味わってる気がする。


テンションもガタ落ち・・・

当たっても コソコソ と触るだけです。


10時を過ぎてもまだ私には釣れず・・・、洲本沖にもう一度

移動。 


探見丸をのぞき込み ベイトの位置を執念にチェックしながら

映し出されるベイトの下の端にテンヤを持って行くと・・・


モアーーン と波の周期とは違う テンヤの重みが一瞬抜けながら


次の誘いを掛けようかとテンションをきつめに掛けると


穂先が入ったので 迷わずフッキング 

IMG_0458_201603202039291c1.jpg 
やっと 釣れました。

サイズも大きい訳ではなく 普通です。

ケイムラのケイちゃんでGETです。


しかし 一匹目が遠すぎです・・・


その後 2匹目は 10分後ぐらいに 底から15m程で

コツンと突いた後、誘いを掛けると またコツンと来たので


早めのフッキングで掛かりました。


アタリはそれなりに有るものの なかなか掛からないんでス。


そうこう言ってるうちに 探見丸で底付近に 良い反応が・・・


しかし 湊丸の探見丸 良く映ります。


普通は魚探の振子は船底の内側に付けるのですが

この船の探見丸の振り子は外に付いており、明らかに他の船の

探見丸の映り方とは違います。



もともと探見丸は普通の魚探より出力が小さいらしく映りにくい

のは仕方ないのですが・・・この船の探見丸は一味違います。



・・・で その赤くなった反応個所(底から5m)で 小さな誘いを


掛けると、ゴンっ とええアタリが・・・・


迷わずフッキング!! 


竿が持っていかれる・・・・ぐいぐい引っ張ります。



フォースマスター300の巻き上げを少し落とし慎重に



IMG_0461.jpg 

デターーーーー 今日イチです。

110ぐらいかな~

IMG_0462.jpg 

極めテンヤのキワメちゃんでGET


しかし やっぱり最近のタチウオ 黒いです。


なんでやろーーーー??


帰って刺身で食べましたが やっぱり皮が厚いです。

炙りにするとバーナーを当てた瞬間 皮が弾けます。


脂は凄く乗ってるのですが、やはり味が薄いです。


なんなんでしょう??



その後も この流しは 結構当たるものの、なかなか掛からず



結局 このまま 3匹 終了〜

淋し過ぎる~


もう これで 今シーズンタチウオ 完全 打ち止めにします。


電動リールをオーバーホールに出して 強制終了にするつもりです


また 来シーズン の大漁を願いたいと思います。


来シーズン タチウオは のんびり ゆっくりのスタンスで


臨みたいと 今は思ってます!!

でも このタチウオテンヤ ほんまに面白いですね~


やっぱり タチウオは 天秤やジグやワインドなど色々有りますが


その中でも このタチウオテンヤ 最高だと個人的には思います。



タチウオテンヤ 釣りは、今日や昨日に釣りを始めた人でも簡単に

釣れます。ある意味 雑に誘っても釣れる魚です。


しかし 一匹でも多くと望み、試行錯誤しだすとドンドン深みへ


ハマり 、アリ地獄のように・・・・


本気で練習しても なかなか周りとの差をあけるほどの実力差は

出ないのがこの釣りの特徴でもあり、だからこそ万人向けの

釣り物でもあり 人気の出る理由だと思います。


では皆さん また 来シーズン よろしくお願いいたします。


今からは ノッコミ真鯛狙いで 鳴門へGO !!です






スポンサーサイト

4 Comments

週末漁士  

No title

お疲れ様でした。
あきめせんでしたね。風波高く条件が悪すぎましたわ。

ハイシーズン以外にも、年中釣れる魚になりつつあるので、一旦強制的にオフシーズンにしないと、タチウオオンリーになりますわ。

又、今年も10月からシーズンインします。
でわでわ。

2016/03/21 (Mon) 07:35 | EDIT | REPLY |   

route423  

No title

 週末さん

 お疲れ様でした〜今シーズンもお世話になり有難うございました。

昨日は朝はどうなるか??と心配しましたが釣りになってよかったですわ。

 釣果はイマイチでしたが・・・・汗。

 また来シーズンよろしくです~ 

2016/03/21 (Mon) 09:12 | EDIT | REPLY |   

ゆてっち  

No title

いやいや、お疲れ様でした^^
私も、最終戦のボーズで心置きなく今シーズンを完了します^^

来シーズンは一段と厳しくなりそうですが、気負わず楽しみます^^

よろしくお願いしますよ^^

2016/03/21 (Mon) 17:32 | EDIT | REPLY |   

ルート423  

No title

ゆてっちさん
お疲れ様でした〜
またまた やらかしましたね(≧∇≦)
最後に厳しい釣果で終了になりますが
また来シーズンに期待です!

まぁ年々釣りにくくなると思います。
イカナゴ漁なんとかしろよーと最近よく思います。

2016/03/22 (Tue) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Add your comment