今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2016 鯛釣り in 鳴門 ロッドビシカブラ

 2016.05.22


今日は久々の日曜の釣行、普段は土曜日に行くのですが

昨日は休日出勤で・・・・。

先週 まぁまぁ良い思いをしたので、もちろん今週も鳴門。

IMG_0739.jpg

本日は 最近マイブームの 旭日丸です。

左舷 ミヨシの席!

日の出も相当早くなり もうすっかり明るいです。
 前の海に朝一向かう事に・・。

他の船はほぼ瀬戸内側に居たので驚きましたが・・・


IMG_0741.jpg

6:00 出船(15 大潮)

朝は 満潮へ向かう潮のハヤリの時間startで ルネッサンス沖へ

IMG_0745.jpg

最高の景色を眺めながら橋を越え・・・。


船はまばら・・・それも深い~ 85mです 汗

潮も結構流れてるみたいで底取り結構厄介です。

一流し目 アタリなし

二流し目 アタリナシ 

場所移動で 室沖へ・・・橋渡ります 滝汗



85mラインと またまた深場・・・

厄介やな~と思ってると

底から 3巻き程で 冬のような前アタリ・・・・

相変わらず このアタリ多いです

でそのままスローで巻きつづけると、一旦離れたあともう一回アタック

完全に針に触る当たりだったので、巻きで掛けに行きました。

IMG_0751.jpg

ほんまに最近 鯛ちゃん 自ら反転してくれません。

その後も

IMG_0752.jpg

デカガシラ 汗 今日はデカガシラ多い 

てっきり底が濁ってるんか?と思いましたがそうでもないようです。


その上 直ぐに今度は ワニゴチ

それも50cmを越してます、自己新更新です。

なぜか本日 外道のサイズが特大です 笑。



室沖の 天然漁礁みたいな所で・・・・


アタリはたまにあるのですが とりあえず小さいです。



先週末はここで結構良いサイズ 連発でしたが今日は全然です。



IMG_0753_2016052222245413b.jpg

迷わず リリース 汗。

カブラは本日は明らかにオレンジ系よりも今朝はピンク系の

方が反応が良い。底濁ってるのか??

赤系は全くアタリすらなかった。



ソウズ と 室沖を行ったり来たり


アタリはたまにあるものの、なかなか二度目の当たりが出ず

困り果てましたが、結局のところ



二度目の当たりが出ない時は 当たった後の処理に問題が有ると

思われ・・・特に二度目の当たりを感じでくださいませ~



IMG_0755_20160522222456db3.jpg

魚のサイズってわかります??

産卵に関係ないサイズですね 笑

突然 チャリコ ばかりのアタリに変化してしまいました。

アタリはチョコチョコ有るものの 当たれば直ぐに小さいと

分かるサイズ。



潮は結構流れてますが、全然ダメなんです。

9時 頃に ちょっとした 時合いが

でもまだまだ鯛 本番のアタリとは程遠く

小さなフニャー と前アタリが出てから本アタリに繋げる

勝負に・・・いきなり竿を叩くアタリはほとんどナシ!!


その為、去年からカブラの材料にある素材を使い始めましたが

このビミョーな当たりの多い日は特に効果が出るんです。

口にくわえる時間が明らかに数秒長くなります。

この1、2秒が凄く重要で、ビミョーンと前アタリが出て

「あっ、キタ」と思ってから巻くスピードを変更するのですが

変更するまでに結構口から外れるのですが、素材を変えてからは

少しの余裕が出来て、後のアタリに繋がるようになりました。

まぁ 夏本番みたいなアタリが出だすと関係ないですが 笑




今日は 上の棚は あたぃは完全放棄。

底から6mの勝負にこだわりました。魚探には10mぐらいまで

映ってますが色々思う所があり底のみにターゲットを絞る。


そうなると 気を付けるポイントは底を切る瞬間にカブラを安定させる為に

余り強引に引かないというか・・・ピンと急に張らないというか・・・

大体 底切って直ぐに当たらない人の特徴は

ただ 単に 錘が底に着いたから 強引に巻く人で、

結局 鯛ラバで一番重要な底切が荒い場合が多いです。


IMG_0760.jpg

小さいですが アタリ出し・・・・


この小ささの鯛ですら追いが薄く なかなかテクニカルな日に

なってます。



掛りも浅く バラシも・・・それも良いサイズや~と

喜んでると バレる


そうこう言ってる間に 風が強くなり出し、また二枚潮が効いてたり

して底どりがしんどかったり・・・しながら


底から3m程で当たりが集中しだし、

前アタリから重みが乗る瞬間に強引に巻きで掛けに行くと

久々の重量感 その上 掛かったらドラグまでーーー


キターーーー (〃艸〃)ムフッ

慎重にやり取りして 上がって来たら タモ準備 

IMG_0761.jpg

おお 超べっぴんさんですわ〜


家で計測すると58センチでした!!

IMG_0764.jpg

最近やたらと多い 外掛かり・・・

完全に掛けるタイミングをこっちが操作してるからか・・・・

最近 この掛りが多い、反転する前にあたぃが巻きで

掛けにいってるからなのか??


これはこれで 今後の研究課題になりそうです。

その後 室沖で まぁまあサイズが連発したのですが・・・・


ここで釣れた魚・・・・アフターっぽい個体でした

IMG_0771.jpg

完全に色は婚姻色なのに 痩せてギシギシ

肌もシワシワ それも1匹だけでは有りません。

IMG_0774.jpg

こいつも お腹ぺったんこ 肌 シワシワでした。

3匹 アフターぽい個体が・・・

それもここは80m越えの深場やのに・・・・


これはどうやら 産卵からの回復は秒読みのようですよ~。


時間は10時すぎ・・・船長と喋ってると

「 もう少ししたら ええ潮来るから 待っといて~」

なんとも嬉しいお言葉



只今 10時で 6枚・・・・これはイケル 笑


下げ潮が緩んで来る時間帯に入り 



ゼンサに移動するも・・・イマイチ



ソウズに移動するも イマイチ・・・・あれ???



ええ潮はどこ???大笑



センチョ~ ええ潮 来えへんで~ 大笑 





船中 お通夜状態です 笑



意識的に底を切るタイミングを変えたり、おかしな潮のおかげで

カブラ殉職 連発・・・滝汗



13時も回り・・・・亀浦沖へ・・・



マゼが吹き出し 結構強く 7mぐらいはあろうかと・・



釣りにくいけど、マゼのおかげで船は前流しになり

潮上は右舷ミヨシだが 私も2番手ぐらいでええ感じ



しかし 仕掛けが 明後日の方向に移動して 船もくるくる回ってる、


何度か誘ったら仕掛けを回収等しながらラスト30分ぐらいで



2匹 ゲット~


サイズも35ぐらいのまぁまぁサイズ


この2匹は仕掛けが斜めになってるからか、いきなりコンッコンと来る

アタリで掛かりました。
やっぱり仕掛けが斜めになると

急に情報量が減るので釣るにはイマイチですが

当たってくれた事に シェ~シェ~ 笑





IMG_0776.jpg

結局 9匹 終了(放流 1含む)


max 58センチ



しかし コチがデカすぎる・・・・笑

こんな大きなコチ 初めて見ました。

今週は バラバラに釣れる拾い釣りのような感じで

先週よりテクニカルで難しい一日でしたが・・・・・



こんだけ釣れたら 良しとしましょうか~



同船した釣り客に3匹ほどお分けして帰宅しました~





スポンサーサイト

2 Comments

花幻  

No title

流石の釣果に分析力ですね。
この釣りにくい時期に経験を重ねておくと
時期が来た時に爆発できるんですよね~!!
私は6月の2週目から鯛ビシ参戦予定です。
今年は是非鯛ビシでもご一緒しましょう。

2016/05/24 (Tue) 09:53 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

まだアタリも追いも本調子ではないようですが、

これが面白いのです(≧∇≦)

6月2週ならまた随分状況は変化してると

思われますが、楽しんでくださいませ〜

爆発間違いなしですよ

2016/05/24 (Tue) 17:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment