今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2016 鯛釣り in 鳴門 ロッドビシカブラ 第8戦

2016.06.10
前回の鳴門も数匹が 産卵明けの状態で 今週こそは

アフターの個体爆発か~〜と期待しながら鳴門へ GO!!

写真 2016-06-10 4 49 07

清々しい朝です。

今日は久々のもともとロッドビシカブラを教えて頂いた

若松さんと若松パパとドラパラメンバーの花幻さんとご一緒

させて貰いました。

写真 2016-06-10 5 34 21

5時30分 出船 (5 中潮)

早速 出船10分程でポイント到着 室沖65m start

朝は下げ潮が若干残っており 朝のモーニングtimeに期待ですが


一流し目 は当たらず・・・・汗

結構危険な匂いが・・・・

その後もアタリは遠く 


色んなスピードで巻いてみたりフォールスピードを変えてみたり

するも相当厳しい、潮が変わるまでに2,3枚と思ってると・・・


底から3m程で 触りだす・・

でも 今回も軽く重みが乗る前アタリが出てそれからの勝負に


まだまだ夏本番ではない様子、梅雨入りしたのに


濁りも薄いようなので 赤のカブラに交換して直ぐ

着底寸前に フォールで GET

後底まで1、2mの所でした

写真 2016-06-10 6 16 28

小さいですが ボウズ逃れに一安心



その後 ゆっくり巻きで前アタリがチョコチョコ出るように

なったので、触って来たら針に触る当たりに期待して

トンっと竿先に来た時点で速巻きで掛けに行く

写真 2016-06-10 6 49 40

まぁまぁサイズ GET キロぐらいか・・・・

写真 2016-06-10 6 49 44


最近 お気に入りの 瞬貫 #7 (ハヤブサ)のフックに


変えてから 釣れる時は ココに良く掛かるようになりました。

見えにくいですが上唇のくぼみに掛かります・・・。


刺さりも抜群ですが ベンドカーブとゲイプ幅が理由で

この場所に掛かるんだと思います。

ここに掛かってる限り 最高の場所では無いもののバラシにくい

場所であることは間違いないですね。


ただサイズが大きくなると当然唇も太い訳で・・・・

大鯛狙いなら #8に変えたほうがイイと思われます。


下げ潮で私は左舷トモの席で席のおかげで アタリはチョコチョコ

出て 暇しない程度には釣れそうです。


同じように 底から3m程で 室沖 ゆっくり巻きで

またまたビニョーンとネクタイを引っ張った後

コンッと竿先に・・・

来たら 速巻き・・・・嘘みたいに掛かる

写真 2016-06-10 6 58 59

コイツも まぁまぁ サイズ 

写真 2016-06-10 6 59 07

やっぱり ココです。見えにくいですが 完全にフックポイントも

外に出てます。 でももうちょっと大きな鯛ならやっぱり

♯8か???と悩むところです。


そうそう 今日は結局11匹持って帰り知り合いに

帰り道で5匹配り自宅には6匹ですが

まともな卵や白子は6匹には皆無でした。


どうやら 完全 アフターの回復組です。

(この後に書きますが どうやらアフターのやる気組のアタリも

出だしました)


室沖をチョコチョコラインを変えながら駆け上がりや

反対のショルダーを流しているようですが

釣れてもアタリ連発は皆無・・・・


次も釣れたら ココに掛かってるのに驚き

写真 2016-06-10 7 52 08

写真 2016-06-10 7 52 13

怖いぐらいに 巻きで無理矢理掛けに行くとココに 

嘘みたいに唇のど真ん中!!これもくぼみからフックポイントは

貫通してました。


でも大きい個体なら バレてたクサいです 笑



結局 下げ潮で当たった個体はほぼ前アタリ有りの

無理矢理掛けに行くパターンばかりでした!!


ちょっと ここで 一休み・・・・今回はロッドビシスタイルを・・

ご紹介・・・

IMG_0889.jpg
(いつの間にか隠し撮りされてました 大笑)


まず 本気の船釣りモードではあり得ない

「座ったまま釣るスタイル」実はこれには色々と

理由が有ります。


まず船べりに置いてる竿受け?を・・・笑

10センチ角の角材にタオルを巻き、そこに竿を置き

リールを巻いて誘います。

この釣りは一定のリーリング、当たった時にもぶれない、

また竿ビシの特性上、ガチガチの竿を使わないと底が取れない為と

落としてる最中に 底取りの為に竿をシャクルのですがその後

普通の竿受けでは狭い範囲に一定に竿を置かないと行けない、

またガチガチの竿ゆえに魚信が有れば竿の反発力で掛けてしまうという

コンセプトから角材に竿を置きリーリングします。実際手に持つと

当たった瞬間に無意識に魚信により竿が下がり浅掛かりになります。

・・・でこの角材に竿を置き 良いロッドポジションを確保すると

おのずと・・・「座ったままスタイル」になります ( ´艸`)


あと考えられる事は毎日海に出る漁師発案の仕掛けなんで

日々の腰への影響も有るかも・・・笑


普通の鯛ラバとは色んな意味で若干別物だと

思った方が良いです。同じようなカブラを使用しますが

そもそものコンセプトが違うような気がします。


ある意味 似て非なる物 だと私は認識してます。

もちろん 共有できる情報も多く通じるものが多数あり、

どちらも甲乙つけがたいです。


・・・で座ったままスタイルなんです 笑

ちなみに 椅子は 自前です。毎回持って行きます 笑

椅子に座って 木片に竿を置いて、なんか知らんけど糸にいっぱい

オモリ付いてて、小さいカブラ付けて足元にはカラス除け置いたり

麦わら帽子かぶったりと・・・ほんまにフィッシングとは遠い感じ

もしますが・・・・大笑


竿ビシの説明はこのぐらいにして・・・


その後 ゼンサに移動・・・・


今日はここからが本番!!とばかりに気合入れるも


移動後 後ろの若松さんが即効釣れだし私にも・・・・

写真 2016-06-10 10 06 15

キタ――(゚∀゚)――!! いつものリリースsize

IMG_0891.jpg

写真 2016-06-10 11 28 41

IMG_0888.jpg

もう一発 急にサイズが下がりだす

完全にゼンサのスクールzoneに入ったようです 笑

若松さんはあたぃが小さいのを釣るたびに写真を

撮ってくれました 大笑

なので リリースは 私の前でリリースするのではなく


若松さんの仕掛けに次にお子様が掛かるように 笑

 若松さんの目の前にリリース 


そうすると 若松さんは・・・・


写真 2016-06-10 12 32 00

こんなん 釣れました 滝汗


なんでやねん!!

あいつがお父さん連れてきよった 

若松さんはこのほかにももう一匹デカいのを・・

私には結局 お父さんサイズは顔を見せなかったです 泣



しかしこの後 本日狙いの 上げ潮は イマイチ良い所もなく終了


マジか~と思いながら 大きな時合いもなく13時も回り


下げ潮に入り出すと 当たる時は 完全 夏のアタリ

イキナリ ミヨシの 花幻さんが 爆りだし、連発GET!!


聞くと 若松さんお手製の 若松カブラのオレンジグリーンらしく

その後も一人 入れ乗り・・・・


アタイは 完全蚊帳の外だが・・・

当たる時は 明確に竿先に 「トンッ トンッ」


綺麗に出た後 反転


朝の モタァ~とした前アタリなど出ずにイキナリ来る。



しかし やはり掛りが浅く 当たるが掛からなかったり

途中バレも多い。


14時過ぎになると 船中大忙し・・・・

約一時間ぐらい ラッシュに入り・・・・

船長も随分 残業してくださり 超感謝~ 



写真 2016-06-10 15 38 37

生簀もこんな状態に・・・・笑


写真 2016-06-10 12 26 06

写真 2016-06-10 12 26 08

この頃になると 掛けに行くというよりも勝手に掛かって

来るので 針も色んな所に掛かりだす 笑

バレないのを祈るばかり


結局 13枚 で終了〜 (放流2含む)

後半のアタリを見る限り 夏本番ももうすぐです。

結局 船中4人で60匹弱は釣れたと思います~。

全員 最後は笑うぐらい生簀が真っ赤になりました~










スポンサーサイト

4 Comments

花幻  

No title

お疲れ様でした。 
近くでルートさんの技見たかったですが
自分の事で精一杯でした。(笑)
流石の釣果ですね。☺
ルートさんの分析も凄く参考になります。
またご一緒しましょう。🎣

2016/06/11 (Sat) 18:31 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

暑い中お疲れ様でした〜
またありがとうございました!
終わってみると全員まあまあ爆発と楽しめた1日
でしたね、でも持って帰った鯛ですが痩せすぎでした 笑笑

2016/06/11 (Sat) 18:49 | EDIT | REPLY |   

若松  

竿ビシ

お疲れ様です。
期待してた満ちが大滑りでしたが
前後の引きで拾えたので良かったですね。^^

あれで満ちでも爆れてたら
いう事なしやってんけど・・・

なかなか上手い事いかんね。

2016/06/12 (Sun) 09:06 | EDIT | REPLY |   

-  

No title

若松さん
昼前ぐらいまでは一体どうなる事かと不安でしたが
やっぱりあの船宿さんは凄いです。
残業1.5hに救われました 笑
また宜しくお願いします〜

2016/06/12 (Sun) 16:45 | EDIT | REPLY |   

Add your comment