今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2016 タチウオテンヤ in 大阪湾 今年の特徴について

2016.09.20
今シーズンタチウオも7月の頭から始まり既に2か月ちょっとが

経とうとしています。

特に今シーズンのター様は、個体数が多いと思われ

とんでもない釣果が飛び出し、大盛況です。

ただ8月末ぐらいから産卵に入った個体が多いと思われ

釣果の方は激落ちです。


数も去ることながら、色んな特徴が今年は出ています。

神戸沖

今シーズンはシーズン当初から神戸沖が好調で、当たりも

6時間ぐらいの釣りの間でもずっとそれなりにアタリは有る!

なんて事が多く例年とは様相が異なります。

また 今年の大きな特徴は 上の棚で良く当たる!!

水深 65~70mぐらいの30~40ぐらい。

例年なら余り触らない棚です。


私は 上の棚で釣るのが好きなので例年上の棚を

やたら探すのですが今年のアタリ方は異常です。

酷いときは上から20mや15mと嘘のような棚でもHITします。


例年なら潮の大きな日の濁りが入る日なら納得ですが

今年はなぜか?上が好調。それも小さな潮の日でも

普通に水深の半分の所でも当たる!!


もちろん上で釣れるが故に 効率が上がり数が釣れる事も

多くそれで今年の好釣果に繋がってる可能性も高いです。

濁りがキツイのか??と思いますが見てる限りそうではなさそう。



また もう一つの特徴として フォールによく反応する!!

これも例年と少し異なります。

基本 落とし込みのフリーフォールで当たる事が多い日は

凄く活性が高い日か、凄く低い日か両極端な時が多いのです。


活性の高い日は追いが良く速いフォールにも意欲的に飛びつき

まぁ正直、俗に言う「何をやっても当たる」感じです。

活性の凄く低い日速いフォール反射的しか当たらず

普通の誘いには当たりにくい日にフォールへの反応が良くなる傾向が

高いのです。

しかし今シーズンはと言うと・・・・・


毎回の釣行時、1,2尾はフォールで釣れ、良い日はフォールで

10尾とか釣れたりする日も多いです。例年では

考えられません。


ただここで言う所のフォールの当たりは

フォールで食わせて掛けるのではなく、追わせる機会を作る

フォールの誘いと言うものです。

昨日の湊丸 予選会もトップで抜けたT氏はフォールで当たったと

しきりに言ってました。


良くフリーフォールさせてる途中に「あっ、ライン止まった。

巻いたら掛かってた!」なんていう偶然のバッティングでは

有りません。


昨年のキングバトル覇者も今回の撮影時にフォールと言うのを

紹介しておられました。DVDにも収録されてます。




ただここで注意なのですが、フォールの誘いはリスクも伴います。

下手をすれば、普通にリーダーを切られます。

ですから、他の誘いで釣れる日に無理にする必要はないと私は

思います。ただ当たりにくい時間、また活性の悪い日に

1尾でも獲りにいくなら、やはり確実に覚えないとダメな釣りです。


またDVDもご覧いただくと参考になると思います。


また私のメインのフォールの誘いは、キングF氏のフォールの誘いとは

別にもう一種類あります。

私の場合は約3~5mをフォールで誘う!

それに反応する日は フォールの回数を増やす為に

長い距離の縦の動きはあまりせず、短い縦の釣りを展開します。

テンションの掛け方を色々変えてその日の反応しやすいスピードを

確認しながら釣りをします。


それで当たったら、そこからは上に誘い 2度目の当たりを

誘発させフッキングへと持ち込む事です。

これはこれでテクニカルで面白い釣りです。


結局はいつも思いますが 釣りに大切なのは

固定観念を捨てた「 ひらめき !!」が大切だと思います 笑

色んな人が色んな媒体で「あ~や、こ〜や」と論じてますが

あんまり振り回されることなく、自分の釣りを信じ、これで釣れる!!と

自信を持つ事が結局大切なんです。


予選会で快勝する時は大体 釣ってる時にこれや!!っていう

ひらめきが出るときが私は多いです。

なので、体調が良く精神的に充実してると良い時が多いです。


また、最近は8月の爆釣劇はなりを潜め出し・・・・


洲本沖

こちらの洲本沖で好調になりだしています。


また今年は、こちらの洲本沖も若干様相が異なり

例年なら8月ぐらいなら純粋な洲本沖で釣れる事も多いハズなのに

小島沖や 加太沖のポイントで随分長い間釣れてました。



昨日は洲本沖でも海峡筋に近い場所で釣れましたが・・・


持って帰ったター様を見て少し驚きました。


「卵が変」なんです。産卵後ではなく、一応それなりの卵が

入ってますがその卵の質が相当悪くプチプチ感がなく

ネチョネチョです、もちろん保存が悪い訳ではないのです。


もしかしたら時期違いの個体の卵かもしれませんね。


今後の展開ですが、今少し落ち着きを見せている神戸沖も

もうしばらくするとまた回復すると思います。


産卵回復組が釣れだすと活性は一気に上がり追いも活発に

なり、年末までは大丈夫だと思います。


これからが、本当の本番に入ります。ただ食感は・・・汗。



何となくですが今年は約1ヵ月早いです。

でも今年は本当にドラゴンが出にくい感じが・・。



私も 予選会を運よく通過できましたが気合入れて練習しなければ・・

昨年はここで完全に調子を落としたので気を付けます。


まぁ今年も既に調子は下がり気味 笑


頑張ります~~






スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/22 (Thu) 11:41 | EDIT | REPLY |   

タテポン  

魚全般に言える事かも知れませんが、やはりフォールが大切な誘い(誘発)になりますよね。
誘い下げ過ぎると切られる可能性が高いですが…
今度はタチウオの頭にテンヤをぶつけて釣る釣法を伝授願います(笑)( ̄□ ̄;)!!

2016/09/22 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   

ルート423  

Re: 挑戦!


おおおおーーーー出るのですか~!!

是非是非頑張ってくださいね!!何より少しの緊張感のある
釣も時には面白いですよーーーー

 バシッと釣り上げちゃってくださいませ~

 ここで少しだけアドバイスを・・・・・

あくまで予選会と言えど競技会になりますのでご夫婦といえど
クーラーボックスは別にすることをおススメします。
お二人なら予選会でも上位に食い込む事も十分可能です、その時に
周りから要らぬ疑いを掛けられたリ、また紛らわしい行動に見られたリ
することも十分考えられます。そのような事が有れば一気にやる気が
無くなりますので、お気を付け下さいね。

 実際そういう事例が出てますので・・・転ばぬ先の杖という事で 汗

ですので発砲スチロールでも良いと思うので必ず入れ物は別にする事を
お勧めします。私からの大きなお世話かもしれませんが
ウチのメンバーのご夫婦もそのようにしています。

ではでは頑張ってください 朗報お待ちしてます!!

私もめっちゃ嬉しいです。是非 セミファイナルでご一緒に!!

2016/09/22 (Thu) 21:05 | EDIT | REPLY |   

ルート423  

Re: タイトルなし

> 魚全般に言える事かも知れませんが、やはりフォールが大切な誘い(誘発)になりますよね。
> 誘い下げ過ぎると切られる可能性が高いですが…
> 今度はタチウオの頭にテンヤをぶつけて釣る釣法を伝授願います(笑)( ̄□ ̄;)!!

何よりフォールで釣るのは面白い!!
あのスリル!たまらん 笑

テンヤが海中のゴミにならないように腕磨かなダメですね~

テンヤ初めてはや5年、未だタチウオの頭にテンヤをぶつける技を見つけれてません。
はよ、見つけてタチウオの頭にケイムラ塗料を付けてやります 笑

2016/09/22 (Thu) 21:08 | EDIT | REPLY |   

Add your comment