今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2016 タチウオテンヤ in 大阪湾 第14戦

2016.09.23
本日も 行ってきました~ タチウオテンヤ


最近ター様は産前、産後の休暇に入っており・・・

全然相手にしてくれない、あんなに8月はやる気満々だったのに・・・。


その上、最近の台風の大雨の影響で本当に厳しい状態です。

昨日 大阪北港 の うみづり家さんへ予約しようとすると


「え、今めっちゃ厳しいですよ!いいんですか?」

何とも船宿さんとは思えない 釣り人本意の対応に驚きましたが

凄く好感が持てましたが・・・




そう言われたら なおさら行きたくなるのが私の性格 笑

行くしかないですよ!!

釣りにくい今こそ 練習の絶好機です 笑

IMG_1420.jpg

・・・で 5:15出船 (21 小潮)



潮は悪くないハズなのですが、水潮、濁り。


しかし 実際出船すると私の予想よりは見た目はOK!!

もっと白濁りが大きいのか?と思ってました。


今日は うみづり家さんの小さい方の通称 ドンちゃんです。

弟船長!! 朝から

「今日は厳しいですが頑張ってくださいよーー」と激励を受け


まぁ 二ケタ狙います~と軽く言ったものの・・・・汗

後でどえらい目に逢う事に・・・笑

洲本着は7時過ぎ さぁてやるか~と


IMG_1421_20160923183720673.jpg

今日はこの3個のテンヤを使用

 ◎ ハヤブサ 船太刀魚テンヤ 

ベーシックシングル ホロフラッシュ& ケイムラフック

商品名長っ 笑

 ◎ 魚矢 極テンヤ 金ラメ

私的には まず キワメちゃんで棚を探す。


水中での姿勢が若干の尻下がり、また形状から引き重みが軽い為。

特徴は 爆りだすと手返しは早い。

棚を確実に見つけたら、移動距離の少ない ケイちゃんへ。


またケイちゃんは 特にシーズン最初のもたれる当たりが多い時や

食い渋った時に不思議と理屈は分らないが本当によく当たる。

また水平姿勢によるアタックポイントが広くなる為

当たりに対するフッキング率が高い。


今日も もちろんサンマ使用です。

今日は北海道産の塩サンマ !!

最近 サンマが高価で生サンマなんて買えません。

一尾 (小)でも 150円とか200円とか普通にします。

最近 毎月サンマを20~30尾は軽く消費するので、

ター様の餌としか見られなくて、普通に食卓に上がらなくなりました 汗。

ちなみに 塩サンマなら大で100円ぐらい。


・・・でお隣さんは 常連さんのようで 明るい挨拶で好感の

持てる方の上に上手な雰囲気が漂ってましたが・・・・


やっぱり 船中一尾目はその方・・・。予想通りです。


何と 朝一 予想外に よく当たります。

底から15mぐらいで トンッと!!


しかし 潮の具合がおかしく、テンションをなかなか上手く保てず

次の当たりが分かりにくいのです。当たりは出るんですが・・・。


なので・・・絶えず電動の自動巻き4(フォースマスター300)を

入れたまま、普段の竿を上下させ1.5m刻みで誘いを掛ける。


そうすると 一定のテンションが絶えず掛り、アタリを取りやすい。


ただこのフォースマスター300、絶えず等速巻きを実現させる為に

ハンドルを回すとモーターが自動で止まる仕様なんです。

ちょっと違和感を感じますが、慣れれば問題ナシ。



やっぱりテンションを保つと サクッと

IMG_1428.jpg

一尾目 まぁまぁサイズ!!ケイちゃん&サンマ


結局 今日は 底濁りが酷いようで底から10m以内で当たる事は

一度もなかったです。

これを ご覧ください。

IMG_1440_20160923195835259.jpg
使用前


IMG_1435_2016092318375638c.jpg

使用後、凄い汚れです。

IMG_1441.jpg

これが使用前


IMG_1437_2016092318380191f.jpg

使用後

今日はキョーレツなガイドの汚れです。

まぁこんな汚れるのも珍しい。


そりゃ 底で当たらないハズですね。帰って来て早速

お風呂で洗って 綿棒で掃除ですわ〜汗。


でも 朝一 その後も約30~40分 嘘のように洲本で

当たり サクッと 4尾

IMG_1423.jpg

これがまた嘘みたいに 同じ場所にフックが掛かるんです。

鼻辺りというか・・・・。


微速スイッチ入れながらの誘いで次々GET!!


横の方と 入れ替わり立ち代わり・・・。


「こりゃ 2桁 楽勝!!」と思ったのですが・・・・。



この後 失速 !!


それも ター様の 動きすらも掴めず、完全に見失いました。


誘うタイミング、幅、早さ、ステイの長さ、フォールと

色々取りあえず 引き出し全開で行くも 全然当たらず

船長は時々こっちを見て目が合うも・・・・・


私は 顔を横に振るしか返事できず 笑笑笑

横の常連さん 「 船長、ココ太刀魚おらん」と 笑


船長 顔面蒼白 笑笑笑


その後 なんと 由良沖へ・・・・・


行ってみると 須磨の船宿さん、明石の船宿さんなど・・・。


しかし 状況変わらず 


時折 事故のように釣れるだけです。


ガイドの汚れからもわかるように水中は水潮と濁りで

あかんのでしょうね。


でも濁り自体は おそらく一日一日良くなると思われます。


そんなこんなで 結局 8尾

IMG_1432_20160923183725b91.jpg

末広がりの 8尾です 笑

次に期待です。


この8尾 一番大きなター様は卵なし、絶対メスですが。

という事は、アフターの回復組が釣れ出したという事になります。


こうなると、日に日に回復組が釣れるようになります。


そうなると、神戸沖でもまた釣れるようになるでしょうね。


産卵明けの回復基調に乗ると 食い上げ当たりが多くなる事も多く


これからがター様 超本番です、まぁ食べるにはイマイチですが。


今日も 中乗りさんから聞いたのですが、前の席で釣れた

大きな太刀魚はお腹ぺったんこのシワシワのタチウオだったらしい。



これから1ヵ月ぐらいは シワシワの肌のタチウオが目立つように

なると思います~。あ~早く荒食いしてほしい!




このイベント 募集中です ↓



IMG_1361.jpg IMG_1362.jpg



三邦丸さん 11月3日(文化の日)


丸松乗合船さん 11月26日 (土)



是非 ご参加下さいませ!!お待ちしております。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment