今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

そろそろ 鳴門の準備・・・・。

2017.04.08

今日もタチウオ釣りに行く予定でしたが、先週から体調不良でキャンセル。
 
今週末は家でゆっくりします (;´∀`)
 
 
タチウオもさすがに終わりにしようかと思います。
 
昨シーズンもGWまでタチウオを追いかけてしまい、鳴門に
あまり釣行出来ず。
 
今シーズンも十分追いかけましたが・・・笑。
 
もう そろそろ鳴門へ・・・・・
 
121974181772116408110.jpg
 
IMG_2635_201704080929496d8.jpg
 
IMG_0164_20170408090950854.jpg
 
やっぱり鳴門がサイコーなんですよ。
 
自然美 と 人工美の調和!!本当に素晴らしい。
 
世界3大潮流の一つで、この時期は10ノットも越える事も多く
一年でも今が一番大きな渦潮が出来て見頃です。
 
まぁそんなところで釣りは出来ないですがww。
 
またその潮流に育まれた鳴門鯛は筋肉質で本当に綺麗です。
 
IMG_2611_20170408092919a69.jpg
 
見ると ウットリ します(´∀`*;)ゞ
 
また鳴門の釣り船は乗合でも席取り争いなどほぼ皆無。
みんなおっとりしてて出船直前に来るので気楽です。
 
地元の方たちは本当に優しい方が多くおおらか。
私はあの席取りだけの為に何時間も早く出る事が
嫌ですし、またそういう所は殺伐とした雰囲気も
漂ってたりするので苦手で、どうしてもそういう船から
遠ざかるので そういう意味でも鳴門はパラダイス。
また帰りに買う 鳴門金時は絶品です(笑)
まぁ今の時期は去年の金時なので買わず、今の時期は
新ワカメを購入して帰ります。
 
このワカメがまた最高なんです!!
一度食べると ワカメの概念がひっくり返ります。
 ワカメのしゃぶしゃぶ最高ですよ。
 
 釣りの方は・・・・この鳴門・・・・
 
水深と潮流のせいで難しいポイントも多いですが
逆にそれが楽しいのです。
 
潮が速すぎるせいで本流ではなく反転流で釣る事も
多く、反転流に乗る時は底とりが難しかったり、
誘いのスピードに一定の法則があったり
釣れるレンジが目まぐるしく変わったりと
経験がものを言います。
 
また船長によって深場が好きな船長、浅場が好きな船長など
結構特徴が出ます。
 
私は6月ぐらいのゼンサのスーパー浅場の速巻きゲームが
大好きですが・・・。
 
4,5月は鯛の方も動きが遅く、超低速巻きがメインになる事も
多く、超ナーバスな鯛を相手にしないといけないので
貧果に沈むことも多いです。
・・・・が 春先の霧の中 ゼンサで真鯛を釣る!
 
これぞ THE 鳴門です。
 
楽しみです。
 
 
 
 
 


 




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment