今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

鳴門BIG夢釣りまつり 2017 (;´∀`)

2017.05.27
本日 鳴門の有名な鯛釣り大会へ・・・・・
鳴門板野青年会議所 主催 の 賞金100万のあの大会。
 
100万円ですよ ( ´艸`)
 
IMG_3533.jpg
 
3時から受付開始・・・・
 
私は今回はドラパラのゆてっちさんとペアでエントリー。
 
どうやら船は 漁師さんの船に決定!
 
乗船するまで空き時間がたっぷり有るも
100万への想いが込み上げ 二人で乗船場所に1時間前には
整列 ( ´艸`)
 
気持ち! 焦りすぎやろ (笑)
 
200名の賞金に目がくらんだ方達でカブラ一本勝負です。
今年からカブラのみ、ジグも禁止になりました。
 
IMG_3535.jpg
試合開始の時間まで出船後に亀浦沖でまったりtime
今回 お世話になった船長は普段は鯛、スズキを専門に狙う
漁師さんです。
 
親切な方で 色々と説明してくれます。
ゼンサの本流は潮が大きいから厳しいので反転流で釣るわ〜と
 
船長曰く、今日の狙いは 潮が少し緩んだ時の
潮淵での釣りらしい・・・・。
 
昨日はその時間になると 霧が生えて出来なかったらしく
 
今日は激熱らしい・・・・・。
 
しかし・・・今日は朝から強風、大鳴門橋の
風速計は北寄りの風 7m 滝汗。
 
波っ気も結構有り バッタンバッタン (*゚Q゚*)
 
私はミヨシの席でしたが 波がキョーレツでお尻が浮いたり Σ(ω |||)
 
ゆてっちさんと「こりゃ~デカイの掛けても
 
バラス確率が高いな~」と話しながら・・・・。
 (でもそんな心配御無用でした・・・だってアタリも無かったし 汗)
 
早速 朝一から孫崎の沖の潮淵界隈へ・・・・・
 
しかし 無反応・・・・
 
IMG_3536.jpg
 
その淵には 一列になって船が並んでます。
 
しかし 余りにも当たらず時間と共に 船はバラバラに。
 
実は・・ 私・・・このポイント超苦手・・・・
 
でも今回は 数を釣る必要もなく大物一本狙いの為に
集中!集中
 
その上、この船長さん 潮淵で潮がよれているせいも有るが
仕掛けを結構船で引っぱるので
水深75mぐらいなのに100グラムでも 底取りが困難です。
 
私は30号のオモリをチョイス。112グラムです。
 
しかし、アタリが・・・・遠い。
 
遊漁船なら 何度か流して反応ナシなら別の場所に行く事も多いが
 
漁師は 狙いのポイントでじっと我慢して
待つ!!事も多いようで。・・・で一発逆転を
狙うらしいです。
相当このポイントに自信ありのようで、その潮が来るまでずっと
この場所で・・・・。
これはこれで私的にはコンセプトがはっきり見えるので
納得!!
 以前に鳴門の鯛釣り漁師さんと話す機会があったのですが、
遊漁船の場合は、客がいる為に当たりがないと客にどう思われるか
分からないし、ヤル気がないと判断されてしまったりする。
 
でも漁師は無駄な燃料と労力を使うよりも、ココや!と思うポイントで
獲物を待ち伏せして一網打尽にする!
考え方は色々有れど毎日海に出て、毎日効率よ良くなんてあり得ない。
それよりも、確実性の安定釣果を取る漁師も多いとお聞きしました。
 
これこそ 漁師の勘と言うやつです!プロの仕事ですね。

 
まぁ鯛釣りの場合、魚探に映ってても潮が流れないと食わないし・・・。


 
・・・で今日はその激熱の時を待つ事に・・・・。ムフフ
 
同船者に2尾チャリコが・・・・
そろそろか・・・と思ってると・・・
 
何隻かの船が 大鳴門橋近くへ移動・・・
大潮ですが一瞬の潮止まりでの橋下ゲームに
行ったようです。
 
でも・・・
 
これって潮が止まりを迎えたって事???滝汗
 
そうです 激アツ潮は 今日は ハズレタようです (笑)(笑)(笑)
 
あれっ 漁師の勘は いづこへ???笑
 
満ちの潮から 引きの潮へと変わるので・・・・
いつも通りの ソウズへ移動 ・・・・
船長は今朝 言ってました・・・・
「釣れるのは 満ちの潮だけや・・・」と・・・滝汗
どうやら 本日終了のようです (笑)


 
でも 潮変わりを迎え ゆてっちさんが
手のひらサイズをgetするも リリース!
 
なんと 結局 このまま 終了〜
 
船長の朝のお言葉・・・大当たりでした (笑)
 
ちなみに私は 3回ほど チャリコの当たりがあっただけです。
 
あ ~ 100万が・・・・・(;´・ω・)
IMG_3539.jpg
ゆてっちさんと私のクーラーを並べて記念写真です 爆
あ~ やってもうた~ 
鳴門でボーズなんて 何年振りでしょうか・・・(;´・ω・)
ちなみに船中 4尾 でした。全てチャリンコ
 
100万円を頂けたら タチウオの無料乗船の仕立て会を
しよう・・・とか考えてたのに~。
取らぬ狸の皮算用でした (笑)
 
帰着して 参加賞を・・・
IMG_3540.jpg
 
表彰式は ここから15分ほど車で移動しての表彰式なので
申し訳ないですが今回は ココで解散としました。
 
今朝も出発が早かったので、ほぼ睡眠時間ゼロなので
超お疲れです (;´∀`)
 
あ~ また来年か・・・・
 
 
さ〜て今日はボーズを食らいましたが、もうすぐアフターの個体も
釣れる時期なので、次の潮ぐらいからは鳴門の爆発timeに
入ると思います。
 
私もタチウオが始まるまで 鳴門へGOです。
 
 

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment