今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2017 鯛釣り in 鳴門 第2戦

2017.06.03
先週に鳴門板野青年会議所主催の夢釣りまつりに
参加するも惨敗( ノД`)
 
なんとまともなアタリが3回というキョーレツな結果に・・・笑
 
今日は小潮3日目という何とも難しい潮なんで行くか悩みましが・・。
 
でも昨日やはり行きたくなり 鳴門へGO!!
 
5:50 出船 (8 小潮)
 
IMG_3557.jpg
鳴門北インターで降りて亀浦港へ向かう車中
 
余りの朝日の綺麗さに感動 (」*´∇`)」
 
やっぱり 鳴門 素敵過ぎる。
 
今シーズン遅ればせながらの竿ビシ参戦です。
 
今日は旭日丸で3人で出船です。
 
只今、産卵後の回復組のアタリを待ってる状態です。
しかし、今日は小潮3日目、間違いなく
深場と潮止まりの橋下の八重潮ゲームが
ポイントになると思われます。
 
IMG_3562.jpg
 
ビシマを触るのは久々です。深場で底とりが出来るか
不安です。
 
朝一は引きの潮から始まるので、まずはソウズへ移動。
 
しーーーーん。
 
水深も70mぐらい有りますが、久々にしては底取りも
普通に出来る。この仕掛けは本当にこの底取りが
結構厄介でこれが不安な時は、他の誘い等に気が回らず
話になりません。
 
船中も全くアタリなく・・・数時間(;´・ω・)
 
「もしや・・今日も・・ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!」
 
 
その後 ハヤリの時間も過ぎて 鎧崎沖へ・・・・
 
水深70m 潮は結構走ってます。
底を切って若干のゆっくり巻きをしてると・・・
 「んん??アタリか??」と思えるような
 
ゴムを引っ張る前アタリからの・・・
 
「 グンッ 」と持ち込み 反転した様子
 
今日の初アタリは何と8時も余裕で越えてます(;´・ω・)
 
IMG_3569.jpg
上がって来たのは30過ぎの 食べごろちゃん
 やっとの釣果に2週連続のボーズは無くなりました。
 


 ココからアタリ連発
 
底切して5mぐらいで ゴンッ と軽快な当たりも来ますが
 
掛りが悪く食いが浅い
 
IMG_3571.jpg
ベッピンさんも釣れますが フッキング率は2割以下
 
サイズも30~35ぐらい ばかりです。
 
でも追いも2度3度と追いかけてくる。
 
「やっぱり 竿ビシ 面白ろ過ぎる」
 
同船の方は一人がムシ餌、もう一人がカブラと海老
船長もカブラ。
 
私は一番の潮下シートですが、アタリ連発!!
ムシ餌の方は同じようにアタリが来るけど・・・・釣れんと。
 
餌が途中でブチブチ切れてる様子です。
船長は今日は漁礁によく根がかりしてるようです (;^ω^)
 
鯛釣りはタチウオ釣りとは違い、潮下潮上の釣果の差が
激しく出てしまいます。今日は4人なんで潮下でも
何とかなりますが8人ぐらい乗ると差は歴然。

 
でも潮下の私が連発するのは この仕掛けのおかげでしょう!
やはりヘッドが小さくなる事の恩恵は大きいです。
私は8号の鉛、30gです。
 
他の方達のカブラは90グラム・・・・・。
 
でもまぁ 当たりの割には掛りが浅く 途中バラシも連発
 
今日が久々の竿ビシで不慣れなせいも有るが
あまりにひど過ぎる。当たりの数で考えれば
ツ抜けしててもおかしくないぐらいです ww。
 
IMG_3573.jpg IMG_3575.jpg
取りあえず 掛りがこんなんばかりです。
 
きっちり 反転まで私も待てず、思わず巻き合わせを
してしまったり・・・
 
でもこの鯛釣りは アタリが連発するのは一瞬の時合のみの
時も多いので集中!!

 
結局1時間ほどの時合でしたが4尾しかGET出来ずでした(;´・ω・)。
 
アタリ的には20回はええアタリとHITが有りました。
ただ産卵に絡んでたか・・・と言われるとビミョーな感じです。
 体色的には絡んでたハズなんですが・・・・。
 

 潮も終わったようでもう一度 ソウズへ・・・

 
全く当たらず・・・・。
 ・・で今日のメインイベント開始!!
 
そう 橋下の八重潮ゲームです。
 
まずは西側の瀬戸側から・・・
ココは気を付けないとカブラの殉職連発です。
 
超集中して底とり・・・・
 
近くには漁師の船も多数・・・
今日は特に漁師船が多い。

 
水深65m・・・とりあえず底取りがキョーレツに
取りにくく難儀します。

 
釣れるのはガシラばかり・・・・
 
・・・で ドーンと来て ドラグ出しまくりの大物!

 
ヨッシャー と興奮しながら
また橋下ゲームは橋の橋脚に吸い込まれて行くような
恐怖感と格闘しながら「早く取り込まないと・・」と
 焦りと緊張感Max。
 
船長も船を外向きへ操船しながらこっちを見守り
 
ビシマを手で手繰り寄せ上がって来たら
 
IMG_3586.jpg
 
おいいいい~ 君か!! 
 
ほんま。やめてくれ。
 
今度は潮が変わり 橋の東側に移動して八重潮ゲーム続行
 
水深65m
 
底とりして 巻き始めると 底切り直後に
 
一気にドーン と持っていかれ
 
明らかな今日イチ感。八重潮の橋下ゲームは
取り込みも難しいので、強引に取り込みながらも
繊細に・・・。
 
IMG_3580.jpg
 
キタ━(゚∀゚)━! 2キロまでは行かないモノの
今日イチget
 
久々のええサイズの引きにシビレマシタ!!


 
が・・サイズの割にはアフターなのか
暴れる事も少なかったような・・・。
  
 
潮も少し大きくなってきたので八重潮ゲーム終了・・・
 
今日のメインイベント 撃沈しました。
 
サイズ良 1尾のみ ガシラ3 カンダイ1
 
 
そのまま孫崎の沖へ移動して 水深70m
 
底から3m程の所で 変な当たりが・・・・
 
掛けたら「結構おもっ、でも引かない」
 
「まさかのアコウか???」と思ってると
 
IMG_3579.jpg
 
大きな コチです(50㎝越えてます)
IMG_3578.jpg
それもこの辺りでよく釣れるワニゴチではなく

 
マゴチです。超高級魚getしました!!
 
こんな大きなマゴチを釣ったのは初です。
 
でもこの後 アタリは消えてしまい・・・ 

 
亀浦沖へ・・・・
 
 
しかし全然当たらず・・・・・
 
アタリの無さにしびれを切らしてか
 
同船者は終了45分前にはなんと片付けを始める始末・・汗
 
ラスト30分 私一人の釣りに(;^ω^)
 
でも チョコチョコアタリ出す
 
食いは浅いモノの追いは少し有り
掛からなくても何度か追い食い・・・
 
乗らない、乗らないと誘いのスピードと掛けのスピードとの
違いの選択のジレンマを感じながら
続けていると・・・
 
13時55分 なかなか重量感のある鯛ちゃん捕獲
 
やっぱり最後まで諦めたらアカン。
同船者もすでに納竿済みという事でそれで終了。
 
IMG_3590.jpg
 
結局 鯛6 マゴチ1 ガシラ3 カンダイ1
 
どうやらまだ鳴門鯛の本調子ではないモノの
十分楽しめた一日でした。
 
今日は放流サイズはナシの型は結構そろってました。
 
恐らく今週末ぐらいからはええ釣果が出るのでは?と
 
本当に思います。
 
私もタチウオが始めるまでの約2か月、
鯛爆釣狙います。
 
やっぱり 鳴門 本当に気持ちの良い釣場

さぁ 来週も行くとしますか♪───O(≧∇≦)O────♪
 
帰りに 鳴門のアレもGET
IMG_3593.jpg
鳴門金時のお菓子です。シナモンが効いてて美味しいです。
 
鳴門に来ると帰りのお土産代も凄い!笑
玉ねぎ、ワカメ、お菓子と色々買いこみ・・・。
 
恐らく今後2か月間の高速代、ガソリン代、お土産代の
明細は見たくなくなる金額になる事 間違いなしですww。

やっぱり 鳴門は ええ所やわ (萌´д`)モエェ↑



 






 




 









 















 
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment