今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2014 鯛釣り in 鳴門 ロッドビシカブラ

2014・04・12
4月から人事異動のため、なかなか忙しいが

本日久々の鳴門へ・・・・ IMG_0196.jpg
 

そろそろ産卵を意識し始める時期で、この時期は

大型オンパレードになることも多く、期待度 MAX

一年の内でもこの時期が、一番の勝負所

IMG_0180.jpg 

6:10 出船 (12 中潮)



朝イチは上り潮の最終からstart

ゼンサ 54m

本流というか反転流との境目というか複雑な流れの中

なかなか当たらない。かなり苦戦

ミヨシの常連さんが一匹ナイスサイズを上げたのみ

嫌な空気が流れ出す・・・・

こんなハズではないのに・・・・

カブラも色々試すが変わらず、仕方なく冬用カブラに

変えるとすぐに反応が・・・・・

しかしアタリも真冬なみの超ショートバイト

すぐに移動で 鎧崎沖へ

ココでも厳しい・・・・痛すぎです。

何となくボウズの予感が・・・・

この時期はアタリ外れが激しく、外せばもちろん・・・・


次は島田沖へ・・・・

今日はやたらと急な駆け上がりばかりを攻める船長に

少しびっくりしたが、底取りも普通に出来るので気にせず 。


ここで久々のアタリ有りで初のフックアップ

しかし・・・あとちょっとのところでバラス

食いが相当悪く掛かっても浅いようだ。

底から5mに的を絞り、離陸の時の巻き方に注意して

大きな反動をカブラに当てないように・・・

そしてカブラのネクタイの素材を柔らかい物に変えて

底でストップしててもネクタイがユラユラするカブラにチェンジすると

早速答えが

IMG_0185.jpg  
ベイビーサイズ、そのうえ鼻ピアス状態

まぁまぁ小さいが一匹目やし、良しとしよう

しかしその後、アタリはあるものの沈黙

その後、


IMG_0192.jpg  

橋を越えて前の海へ


僕の最もに苦手なポイントです。

しかし、今日は事情が違うようで着いて早々

底切りした途端、一瞬竿に重みが掛かりそのままフックアップ

IMG_0189.jpg 

若干サイズアップ!!しかしやっぱり掛かりが浅い

その次もすぐにGET


どうやら今日一番の見せ場のようで次々当たるも

個体が小さいせいかノリが悪い

完全冬の当たり方の様相です 

その後福良沖ではアタリもなく

最後にもう一度ゼンサへ

そこで、一匹追加!!サイズは小さい

最後の最後に島田沖へも移動するが・・・・

結局 4匹 終了

IMG_0195.jpg 

厳しかった~ でもボウズじゃ無かっただけ良しとしよう
 


今日はずいぶん長い間、潮上に居たにも関わらずこの釣果。


やっぱり悲しいですね~

今日は後ろの客も横の客もボウズ・・・・恐ろしい

この時期は不安定で外せばこんな感じです。

危ない、危ない






スポンサーサイト

1 Comments

cheapoakleys.soixantedeux.us  

tqzpbtcjdtx@gmail.com

今日も明日も、ず~っと 釣り曜日 2014 鯛釣り in 鳴門 ロッドビシカブラ

2014/09/04 (Thu) 04:17 | EDIT | REPLY |   

Add your comment