今日も明日も、ず~っと 釣り曜日

めぐり逢うすべての魚が大好きです!

2014.05.10 鯛釣り in 鳴門

2014.05.10
本日 飽きもせず またまた鳴門へ

早く鯛の活性が上がるのを期待しながら強風のなか出船

IMG_0249.jpg 
幻想的な朝焼けに感動

IMG_0247.jpg 

6:00 出船 (10 中潮)


とりあえず風強すぎで寒くて寒くて・・・汗

今日は朝一 島田沖から 75m start

出船前の期待とは裏腹に魚探反応悪く、強風で釣りにくさMAX

とりあえず最初の底取りに集中しないとヤバい状況 



島田沖のライン変更するも強風の為船が流されるのか?潮のせいか?

キツメの二枚潮。仕掛けも いずこへ・・・・汗


7時20分頃 潮もまずまずええ感じで若干の濁りのなか

底切って直ぐに いい当たり、それも追いも上々

IMG_0254.jpg 
30センチ 強 ボウズ逃れにホッと一安心 ♀

その後もアタリ薄く 本流筋寄りに移動してみると

今度は底から5mぐらいの所で ぽつぽつアタリ有り

でも掛からないので 当たったら強引にスピード上げて無理やり

掛けに行くと

IMG_0255.jpg 
やっぱり当たってるのはこのサイズ!!28センチ
そりゃ掛からんハズ

唇にちょこっと掛かるだけです。

その後も直ぐに追加点

ビニールに変えようか悩むが、潮の動きが複雑な為

お祭り確実ぽいのでお蔵入り


・・・・で 門崎の播磨灘側に移動するも なかなか

もちろん速巻きでは相手にされず、普通巻きでも反応薄

じゃぁ 超スロー巻きで棚を底から3mだけに絞って

じっくり攻める事に

超スロー巻きは効率激悪なんで3mに絞り込んだのですが

これがドンピシャ

底から上げた途端に モゾモゾと超軽いおさわりのみで一旦離れるも

1m以上上でもう一回ゴソゴソと数回触った時に強引に速巻きすると・・・


ドラグが一気に・・・・

間違いなくキロは越してるので慎重に・・潮も変なんでバラしも覚悟

IMG_0257.jpg

見た目はお世辞にも綺麗と言えないが55センチのナイスサイズ
 
俗に言う婚姻色 ♂

しかし、今春初めて 綺麗に何度も追ってきた。

明らかに何度か離れたあと食いついた感じで、そろそろ鯛本番に

近いかも???と思わせる。

先週までは当たってもそのアタリで本アタリに発展しないと

空振りに終わるパターンでしたが、今日は離れたあとも集中して

巻いていると追っかけてくる!

アタリの質、サイズ共に納得のいく一匹でした。


しかし後が続かずに苦戦、今日は潮上か2番手に近い形に

僕の席がずっとなってるのに。

来週は大会なので本番前の練習なのに・・・駄目だこりゃ。

腕が足りな過ぎここで回りを引き離さないとダメやのに。


気持ちばかりが焦り・・・そのまま橋を渡ってギョウジャへ


僕の得意spotですが・・・・・全然ダメ


真後ろの常連さん、連発GET。それもgoodsize ばかり。

このポイントは底取りからの立ち上がりの際にちょっとした工夫が

居るし、掛けても潮が複雑に動く為、取り込みに集中しないとと

思いながら釣りするも超撃沈。

IMG_0261.jpg


そのあと、もう一度橋を渡って 今度は待ってましたの

橋下ゲーム。と言っても真下ではなく橋から若干の距離を置きながら

橋手前までをトレース。

やっぱり 底取りレベルMAX 。何度も巻いては少しずつ落とし、また

巻いて落としと5~6回仕掛けを立てながら着底させてからが勝負。

せっかく着底させても巻きを10m以上してしまうとまた底取りに苦労

するので、底付近のみを何度も誘い


今日お気に入りの 超スロー巻きで またまたさっきの50UPと

全く同じアタリの3度追いぐらいで掛ける

IMG_0260.jpg 

これも51センチ(家で計測)の別嬪さん ♀

ナイスサイズは底にべったりの様子で巻きも超スロー

でも追いは上々。やはり季節は前に進んでる様子です。


結局 この後は沈黙


結果 鯛 5枚 ガシラ1枚 で終了。

今日は終始 潮上に近い位置にいたにも関わらず普通の釣果に

なりました

来週の大会が不安で仕方ないですね~


ただ大物のアタリから掛けるまで今のコツみたいなものを若干感じたので

来週の大会はこれで押し通す予定です。



さっき捌きましたが今日の魚は内臓が臭くなかった。捕食してる

餌が変わったのか? 謎です






スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment